地域のみなさまに信頼される施設を目指して

ようこそ 介護老人保健施設 ケア・ビレッジ シャロームのホームページへ。

ケア・ビレッジ シャロームは加須市郊外の田園に囲まれた静かな環境下にあり、敷地内には四季折々の花が咲き、小鳥のさえずりも聞こえます。「シャローム」という名称はユダヤの人々が平安、安息、平和の意を込めて頻繁に交わす日常のあいさつ言葉から名づけました。

当施設は住み慣れた地域で「その人らしく」暮らしつづける事を支えるために、医療、介護、リハビリテーションなどのサービスを提供しています。


ご案内


施設について

平成7(1995)年5月、開設。

法人理念は「把手共行(はしゅきょうこう)」手を取り合って共に行くという意味。

リハビリテーションを中心に医療、看護、介護、栄養、相談等の各専門職が「その人らしく地域で暮らす」ことを支援します。

 

提供サービス

・介護老人保健施設

・短期入所療養介護

・予防短期入所療養介護

・通所リハビリテーション

・予防通所リハビリテーション

アクセス

・東北自動車道加須I.C、羽生I.Cより車で10分

・浅草駅より東武伊勢崎線にて約70分

・上野駅、新宿駅よりJR宇都宮線(久喜駅乗り換え)約70分

・加須駅北口より不動ヶ丘病院送迎バス

またはタクシーで10分


入所空きベッド情報

8月7(金)新規利用相談(入所・短期・通所リハビリ)受付中。

老健施設・ショートステイ・デイケアは県の自粛対象にはなっていません。電話・メールで随時受け付けています。お気軽にご連絡ください。

E-mail :care.village@s2.dion.ne.jp

☎  0480-61-3810

お知らせ

8月7日(金)

熱中症に注意

 

 

8月5日(水)

熱中症注意

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月1日(土)

梅雨明け?

久しぶりの太陽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月26日(日)

オンライン面会継続について

 

 

7月15日(水)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月10日(金)

あおぞら97号発行

 

7月1日(水)

オンラインで久しぶりの面会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月1日(水)

今月の予定更新し

ました

 

6月28日(日)

2020年度

施設内研修計画をアップしました

 

6月28日(日)

平成31年度

所定疾患施設療養費算定状況について

6月26日(金)

オンライン面会について

 

 

 

 

 

 

6月24日(水)

 

6月15日(月)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月12日(金)

 

 

 

 

 

6月8日(月)

ラベンダーを刈り取り、陰干ししています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月1日(月)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月25日(月)

緊急事態宣言解除の方向

 

 

 

 

5月23日(土)

肌寒さを感じていたここ数日ですが、今日は暖かくなりました。何人かの利用者さんがプランターにペチュニアを植えました。

自粛解除のころには花がたくさん咲くといいと思います。

参加した皆さんは、「楽しかった」「咲くのが楽しみ」とお話しされていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月23日(土)

施設の前にある田んぼは田植えが終わりました。

ここにはいつもと変わらない日常があります。

麦はそろそろ収穫の時期です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月20日(水)

 

 

 

5月14日(木)

 

 

 

 

 

 

5月1日(金)

 

 

 

 

 

 

 

 

4月25日(土)

ここ数日、上空の寒気が南下しているので、大気が不安定らしく、雨やひょうが降ったり、雷が鳴ったりしています。

リハビリガーデンではハナミズキやつつじが見ごろを迎えています。

入所者の皆さんはリハビリ開始前にリハビリガーデンを一周して、新鮮な空気を吸ったり、花を見たりして気分転換を図っています。

 

 

 

4月15日(水) 

 

 

 

4月3日(金)

2019年度事故発生件数をアップしました。

 

 

4月1日(水)

 

 

 

 

 

 

 

 

3月27日(金)

芝桜が咲き始めました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月23日(月)

桜 八分咲です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月23日(月)

面会中止継続について

 

 

3月2日(月)

新型コロナウイルス対策   厚生労働省リーフレット

 

 

 

3月2日(月)

面会中止継続のお知らせ

 

 

 

 

 

2月24日(月)

 

 

 

 

 

2月13日(木)

まるで春の陽気です。

施設内でも季節を感じていただけるようにひな人形を飾りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月11日(火)

 

 

 

 

2月1日(土)

2月3日(月)からの面会中止のお知らせ

 

 

 

1月24日(金)

1月誕生会アップしました

 

 

 

埼玉県多様な働き方実践企業の認定(ゴールド)を受けています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心肺蘇生法

京都府立医科大学救急医療学教室講師の山畑佳篤先生のグループが推奨しています

プリンセスプリンセスのDiamonds

に合わせて

 

 

今日も昨日に引き続き、猛暑日予報。気温は36~37℃になりそうです。

外出はできるだけ控えましょう。

万が一外出する時は、まちのクールオアシスとして市役所やコミュニティセンターのロビー、コンビニ等で涼むこともできるので、こまめな水分補給を心がけてください。

今日、加須市は猛暑日の予報です。

水分(できれば塩分、糖分を含むスポーツドリンクなど)を一気ではなく。こまめにとりましょう。

喉が渇いていないときでも、口に含む回数を増やしてください。これは熱中症だけではなく、脳梗塞の予防にもなります。

また、外出はできるだけ控えましょう。もし外に出るときは帽子をかぶりましょう。新型コロナ感染対策のためにマスクを使用している場合、外出時、人が近くにいなければマスクをとるなど、状況に応じた対応を心がけましょう。

夜間、熱中症になる場合もあります。睡眠前にコップ1杯の水分を摂りましょう。また、朝、起きたら、水分を摂るように心がけましょう。

クーラーを上手に使って室温を調整しましょう。

 

 

今年の梅雨はなかなか明けません。各地で日照時間が少なく、野菜が高騰し始めているようです。

さて、加須市でも新型コロナウイルス感染者が累計で10名となりました。県内全体でも増加傾向にあるようです。

当施設も感染防止のため、オンライン面会を継続しますので、ご了承ください。

併設の不動ヶ丘病院に売店(メルコショップ)が新規オープン!!

日用品、食品(お弁当、パン、総菜。おかし、アイス)等を購入できます。ご利用ください

営業時間は8:30~16:00

施設の行事や利用者の皆さんの様子をお伝えしている広報誌「青空」97号が7月10日発行されました。事務所のカウンターに置いてあるので、ぜひご覧ください。

また後日、ホームページでもご覧いただきます 

5か月ぶりの面会。お互いに体の様子を気にかけていらっしゃったのが印象的でした。

お互い、結婚されてからこれほど長く顔を合せなかったのは初めてかもしれません。元気な様子を確認されて、安心されたようでした。

 

 

埼玉県内及び東京都の新型コロナ感染者数が再び増加傾向であるため、今月も面会中止を継続させていただきます。面会については、オンライン面会で対応しておりますので、希望の方はお問い合わせください。

 

右上の施設内研修をクリックしてください。

 

 

 

 

平成31年度の所定疾患施設療養費の算定はありませんでした。

 

 

 

現在、身元引受人の方に限定させていただいておりますオンライン面会ですが、7月より、身元引受人の方以外の親族の方についてもご利用可能となります。

日時は、月、水、金 午後1時30分から3時30分までの間 一組(2名まで)15分となりますので、お電話でご予約ください。

また、身元引受人の方は月2回まで可能となります。

遠方の方のオンライン面会については、電話、メールでお問い合わせください。

ご理解、ご協力お願いいたします。

6月22日(月)よりラベンダー湯をお楽しみいただいています。

 

久しぶりに家族とオンラインで顔を確認しながら話をする利用者のAさん。

「便利な世の中になったもんだね。声もよく聞こえるし、顔も見られたよ」と嬉しそうに話をされていました。

本日よりオンライン面会を開始しております。

当面の間、毎週月、水、金の午後1時半から3時10分までの間で1日6組。1組15分の予約制です。

原則は、身元引受人の方を対象に行います。

それ以外の方については改めてこのページでご案内しますので、ご理解ご協力お願いいたします。

 

毎年行っているラベンダー湯

今年は例年より1週間程度早く刈り取りました。そろそろ梅雨入りも間近と思われるためです。まだまだ花はあるので、追加で刈り取りたいと思います。

ダウンロード
新しい生活様式宣言
緊急事態宣言が全面解除され、都道府県ごとに外出自粛要請の内容も徐々に緩やかになると思われます。当施設では、県の取り組みの一つである「ウィルスと共存しつつ社会経済活動を行っていくため、企業・団体の皆様に、感染拡大防止を徹底する「新しい生活様式」」を作成しました。
新しい生活様式宣言感染.pdf
PDFファイル 173.9 KB

今日、国の新型コロナ感染に対する緊急事態宣言が解除されるようです。

これを受けて、埼玉県でも少しずつ自粛解除が進むと思われますが、当施設での面会中止等の対応についてはもうしばらく継続し、県内の感染状況等をしっかり把握したうえで面会再開の判断をしたいと思います。

ご家族の皆様にはご心配をおかけしておりますが、引き続きご協力いただければと思います。

 

5月19日(火)埼玉県では新型コロナウイルス陽性確認者が0人と発表がありました。64日ぶりとのことです。緊急事態宣言の解除については、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県が足並みをそろえるとのことですが、自粛要請が少しずつ解除されても、気を緩めないようにしたいですね。

今日は、気温が低く、肌寒いようです。気温の変化で体調を崩さないように気を付けましょう。

今日午後、緊急事態宣言が39県で解除されるようです。

関東地方は北関東3県(群馬、栃木、茨城)は解除。南関東1都3県(東京都、千葉、神奈川、埼玉)は継続です。とはいってもまだまだ油断は禁物。

自粛疲れというような声も聞こえますが、ここで気を緩めると第2波、第3波が起こる可能性もあります。

これまで頑張ってきたことが無駄にならないよう、一人ひとりが今できることを考えながら行動しましょう。

5月に入り、いきなり暑くなりました。家で過ごされている方も多いと思いますが、時々窓を開けて空気を入れ替えることと同時に、水分をしっかりとって脱水や熱中症にならないように注意しましょう。

さて、政府の緊急事態宣言を受け、各都道府県では、具体的な対策に乗り出しています。その中で、私たち老健は、(入所、ショート、通所リハビリ)は原則サービス提供は事業継続の対象です。

そのため、感染対策として、施設内の手すり、ドアノブなどの消毒(1日3回)、出勤前・出勤時の検温、手洗いの励行、マスク着用、介助時の手袋着用、緊急時以外の面会中止等を実施しています。

ご家族の皆さんにはこのような状況をご理解いただき、引き続き、ご協力ください。よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染対策の一環で引き続き面会中止をお願いしています。

一日も早く「普通の生活」が取り戻せるよう、「三密」密閉(空間)・密集(場所)密着(場面)を避けるよう意識して行動しましょう。

 

2019年4月から2020年3月まで

事故 265件(転倒98件、転落17件、ずり落ち76件、誤嚥7件、骨折4件)     

うち県報告件数 3件

ヒヤリ  122件

         

本日から令和2年度が始まりました。

本来であれば、東京オリンピックを控え、盛り上がっていく時期なのですが、新型コロナウイルス対策ため、オリンピックを始め様々なイベントが中止もしくは延期になっています。

日々の暮らしも様々な支障がでてきていますが、それぞれが考えながら行動し、普通の生活が一日も早く取り戻せるよう、協力していきましょう。

さて、シャロームでは本日、2名の介護職員が仲間に加わりました。

経験者1名と新卒の社会人1年生です。よろしくお願いいたします。

また、介護職員2名が介護福祉士試験に合格しました。より専門性の高いケアが提供できるよう、頑張りますので、併せてよろしくお願いします。

入所者ご家族の皆様には長期間の面会中止要請にご協力いただきありがとうございます。

首都圏は東京都を中心に、今週末の外出自粛要請が出されています。

埼玉県のメッセージはこちら。https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/top-news/nw2020032601.html

このため、面会中止の措置はもうしばらく継続したいと思います。

なお、入所者の皆様は変わりなく過ごされております。また、施設内でインフルエンザ等の感染症は発生しておりません。

長期にわたる面会中止に対してご理解、ご協力いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス感染者は埼玉県内でも引き続き報告されております。そのため、引き続き面会中止は継続させていただきます。なお、当施設では、厚生労働省から出される「社会福祉施設等における感染拡大防止のための取り組みの徹底について」等の最新情報に従って対応しております。

ダウンロード
新型コロナウイルス対策(厚生労働省リーフレット)
当施設は、リーフレットの内容に従い、対応しています。
20200302coronaviruskunileaflet.pdf
PDFファイル 617.8 KB

面会中止継続のお知らせ

すでに報道等でご存じの通り、新型コロナウイルス対策として、小中学校、高等学校、特別支援学校の原則休校等の方針が出されております。

高齢者施設も、感染、重症化のリスクが高いということで、職員の出勤前、出勤時の検温や通所利用者の方の乗車前検温、面会制限、業者等の施設内入場不可といった対策が示されております。

すでに面会中止をお願いしてから1か月が経過しておりますが、もうしばらく面会中止の対応を継続させていただきますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

面会中止継続のお知らせ

埼玉県内では草加と狭山保健所管内が警報、加須保健所管内がインフルエンザ注意報レベルです。

同時に、新型コロナウイルスの発生が各地で報告されており、国も対応に追われている状況です。

そのため面会中止はもうしばらく継続します。面会再開については、随時検討しておりますので、引き続きご理解、ご協力をお願いいたします。

 

面会中止継続のお知らせ

利用者並びにご家族の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。報道等では新型コロナウイルスの流行対策が功を奏し、インフルエンザの発生が例年に比べ少ないようです。しかし、加須保健所圏内のインフルエンザ流行状況は引き続き注意報レベルです。

施設内ではインフルエンザの発生はありませんが、引き続き面会中止とさせていただきます。

今冬はインフルエンザが早く流行したのですが、例年に比べ暖冬、多雨の関係かこれまで注意報レベルで推移してきました。しかしここのところ、施設周辺地域の学校で学級、学年閉鎖があり再び流行に兆しがみられるようです。

そのため、2月3日(月)からしばらくの間、すべての来訪者の方の面会を中止させていただきます。高齢者が療養する場なので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

また、ご家族洗濯の方は、事務所で対応しますのでお声かけください。

ダウンロード
1月誕生会・新年会 マジックサークルJJ様来所
1gatu 2020.pdf
PDFファイル 335.5 KB

リンク

併設の病院です。精神科当院は「把手共行」という言葉をモットーに患者様のための医療福祉サービスを提供し、共に歩み成長していきたいと考えております。

 

 うどんとこいのぼりの街。加須市のホームページ。

協力病院

旧騎西町にあります。

     患者様の笑顔が第一。「安全・安心・親切」な地域医療を目指しています。

健康と医療の新しい姿を掲示し、充実した地域医療に貢献する十善病院は、理想的な医療を提供いたします

患者さんに寄り添い、治療を追求した先に、できるだけ痛みを抑え・歯を削る量の少ない・簡単に神経を抜かない治療を心がけています。